教室紹介:フリースクール #FS0002

etc

 コドモノイバショでは、通常のアクティブスクールだけでは無く、フリースクールも運営しています。
 フリースクールでは、まず来てくださるお子さんを大事にする環境を整えながら、アクティブスクールと同様にそれぞれにあった取り組みを提供しています。

 フリースクールでもプログラミングに取り組む子もいます。

自作のゲーム作成後内部構造の表現方法などを紹介したあと自分で調べてます。

 この子は、ざっくり物をとらえる事よりも、細かい部分を考えてしまう傾向があります。
 基本チュートリアル終了後、自作のゲーム制作に取り組んだのですが行き詰ってしまい、ゲーム制作の概要や流れをリア記してもらおうとScratchにもチャレンジしましたが、どうにもこうにも難しく考えすぎるのか細かいところではまりました。

 そこで、一度すべてリセットして趣旨説明し、学んだ内容しか使わない縛りでのゲーム制作に再度チャレンジしたところ、なかなか面白いもの作ってきました。

 そこで終わればよかったのですが、レビューしてると本人から、自分の作ったプログラムが分散しすぎて全体把握できないとの声を頂きました。

 そうそう、それが学びチャンス!そういったことにならないように、プログラミングには ”設計” という概念があること、IT系のプログラミングとゲームプログラミングの違いと現状、プログラミングの規模の拡大、チームでプログラミングするための手法・・・など話をして、ついでに興味あれば ”UML” ってのもあるぞとお話ししました。

 今はきちんとできなくとも、それぞれの意義があればモチベーションも下がらず、能動的な学習ができます。

 この子はフリースクールですが事情があり14時ごろからこの段階で20時と通常の時間からだいぶずれていますが、納得いくまで計6時間自主的にプログラミングに取り組んでいます。

 コドモノイバショでは、FS、ASともに本人の意思を尊重して柔軟な運用をしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました